JFE エンジニアリング 株式会社

  • サイクルツリーはビルにも組込めます2015年06月30日│ニュース

    ビルに組込むことにより、空間の有効活用と外観を美しくまとめていただいた事例をご紹介します。

    2014年11月に供用開始となった福岡パルコ新館には、それまでカーリフトとして使われていた地下空間を活用して設置しました。

    http://cycle-tree.jp/types/chika-entou/fukuoka-parco-2/

     

    _E6A8507

     

    _E6A8556

     

    既存の地下空間の形状を変えずに最大数の収容ができるよう、従来の円筒型のものを直径7mの半円筒型(半円形)にカスタマイズしています。収容台数は105台です。

     

     

     

    2015年4月に供用開始となった清和梅田ビルは、地上円筒型が組込まれています。

    http://cycle-tree.jp/types/chijo-entou/seiwaumeda/

     

    _CSN6974

     

    _CSN6945

     

    ビル地上1階から2階部分にかけて立体的に収容棚を配置し、直径7mほどの円筒型スペースに合計90台の自転車の格納が可能です。最新型の装置を採用し、床面の開口を自転車サイズに抑えました。これによりビルへの影響を最小限にしています。

     

     

     

    サイクルツリーはお客さまのご要望に合わせたカスタマイズが可能で、従来の駐輪場施設にとどまらない、新たな価値を創造する駐輪場としてご提案させていただいております。

PAGE TOP